FC2ブログ

昼はサラダ三昧

11月17日(金)

最近、彼女と会わない日は一人でデパートへ行ってお昼を食べることが多い。とくに気に入っているのは、チェンマイ空港の近くにあるセントラル・エアポートの地下食。

DSC_0702.jpg

地下にはたくさんのお店があって、なかなか充実している。この数か月は、サラダの店へ立ち寄ることが多い。野菜だけじゃなくて、イモや豆、穀物類も充実しているので栄養のバランスが取りやすい。

DSC_0704.jpg

この店は100グラムがたったの15バーツと断然安い。だからサラダを山盛り食べることが多く、それだけで大体お腹がいっぱいになる。

DSC_0697.jpg

これは昨日食べたサラダ。これだけ山盛りにしても75バーツ。目方にすると500グラムある。写真では中に埋もれている野菜もあって、よく見えないけれど、全部で15種類くらい入っている。多品目の野菜のほかに、ジャガイモ、サトイモ、カボチャ、レンコン、それに3種類の麦と豆類。これらは必須アイテムだ。

DSC_0701.jpg

ドレッシングも12種類ある。僕はいつもゴマの入った和風醤油味を選んでいる。

サラダだけでは蛋白質が不足するので、豚肉料理を一品追加して食べることもある。そういうときは、夜は少ししか食べないようにしている。もうこの歳になると、量よりも多品目を食べて栄養のバランスをとる方が健康にいいと思ってそうしている。

もう一つ気を付けていることは食べ方。僕は早食いの傾向があるので、最近は野菜や穀物をゆっくり噛んで飲み込むように心がけている。とくに生野菜は、そうしないと栄養分が吸収されないような気がするので、時間をかけて食べるようにしている。

サラダを食べた後に立ち寄るのはフルーツジュースの店。5、6軒の店がある。

DSC_0710.jpg

DSC_0711.jpg

プラスチックのカップにいろいろなフルーツが入っているので、好きなのを選ぶとミキサーにかけてジュースにしてくれる。値段は中身によって変わるが、一番充実しているものでも35バーツ。だから、サラダと合わせても100バーツくらい。最大でも120バーツまでとなる。

僕が一番気に入っているフルーツジュースの店はここ。

DSC_0709.jpg

このデパ地下には3日に一度は必ず来るので、この女の子とは顔見知りになった。カメラを向けるとニコッとしてくれた。20歳前後だと思うけど、18歳未満かもしれない。だからと言う訳でもないが、下心はない?とびきり美人じゃなくても、こういう家庭的な雰囲気の子は好きだ。


このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

スポンサーサイト

今日はイサーン料理屋で決定だ!

10月1日(日)

もう10月。歳とると時間の過ぎるのは速い。光陰矢の如しって、誰の言葉だっけ?光陰矢のごとくお勤めする、という言い方はない。それほどは速くない。でも最近1回のお勤めの時間は長くなる一方だ。そのうち彼女に嫌われるかも。どうしても、話がそっちに引っ張られる。いつも頭の中にそのことがあるからだろう。

昨日会ってないから今日は会う。これが僕らの合言葉。ではないんだけど、月曜日の約束を前倒しして今日会うことにした。彼女も一度くらい「今日はダメなの」と言ってみればいいのに、今まで一度もない。月に数日の、あの期間は別にして。

日本は総選挙で騒然としてきたようだ。ただし、騒然としているのは日本国民じゃなくて、新聞やテレビ。テレビは今は全然見ないから、本当はよく知らないけど。何たら劇場とか言って騒ぎを煽るバカ記者と頭空っぽのコメンテーターばっかりだろ。

郵政解散の小泉劇場が「劇場選挙」のはしりだった。その小泉純一郎は、あの頃は嫌いだった。だけど何故かあとから好きになった。

ジュニアは最初から好きだ。言ってる内容がマトモな奴だから。ちょっとマトモすぎるのが難点だ。僕も若いころは「キミは真面目すぎるよ」とか「正直すぎるよ」とか、よく上司に言われたもんだ。彼はなんで嫁さんもらわないのか?父親を鑑にしてるのかな?

安倍も小池も、僕は嫌いだ。どちらも言ってる内容よりも、政治のやり方が大嫌い。手法にオリジナリティのかけらもない。誰かの真似ばかりしてる。ヒトラーの真似をしたらと口にした爺さんも、今では見る影もない。みんな引退してマトモになったら好きになるかもしれないけど。くだらない話はこの辺でやめにしよう。

今日は一昨日行かなかったイサーン料理屋に決定だ。だいたい注文するものはいつも決まってる。メインは「プラー・タプティム・ヌン・マナオ」。知らない人のために説明すると、タプティムと言う名前の大きい淡水魚を特製スープで煮た料理。知らない人は、多分こんなブログ読まないとは思うけど・・・。

DSC_0380.jpg

この店のスープは、どろっとした緑色で、他の店とはだいぶ違う。マナオ(ライム)の酸味と唐辛子の辛みと、大好きなニンニクの香りが満ち満ちている。色の違いを別にすれば調味料はだいたい各店似たようなものと思うけど、その店の味は別格。格別というより、別格と言わなければならない。???。しかも値段は180バーツ!

煮魚はどこでもかなり時間がかかる。だからサーモンがたっぷり入った特製のソムタムも必ず注文する。

DSC_0376.jpg

ソムタムを知らない人がいても無視。ビールがあれば、だいたいこの2品で十分だ。肉料理は、その店ではまだ頼んだことがない。たまにご飯は頼むときもあれば、いらない時もある。これで大体350バーツくらい。たまに野菜炒めの盛り合わせ(パット・パク・ルアム)も食べる。これも7種類くらいの野菜が入っていてボリュームたっぷり。他の店より圧倒的にいい。

DSC_0379.jpg

ほんまもんの日記ではお店を紹介するなんてあり得ないけど、あまりにコストパフォーマンスに優れたお店なので名前だけ記しておく。「4N」。場所はガイドブログではないから書かない。その店ではこれまで日本人を見たことがない。それもあって、よく行く。


このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

タイ・ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR