FC2ブログ

今夜の食卓

2月9日(金)-その2

定番の今夜の食卓。

今日仕事から帰ってきた彼女はどことなく機嫌がよくなかった。夕食の時に、

「なんか変だね。何かあったの?」とストレートに聞いてみた。

「今日のお客さんは中国人だったの。チップは18ホール回ったのに、たったの200バーツ。」

ひどいよね。これは9ホールのチップの相場だ。でも、機嫌が良くないのはそれが原因ではなかった。

「アナタもよく知ってる日本人のお客さんがワタシを指さして、ほかの日本人の人に言うの。『タイの女はみんなお金目当てだから気を付けろ』って。」

その人、よほど酷い目に遭ったことがあるのかもしれないね。誰だか僕は知らないけれど・・・・。でも、どうしてその人の日本語が彼女にわかったのかな・・・???

さて、今夜の夕食はこんな感じだった。

DSC_1388.jpg

DSC_1387.jpg

これは彼女の十八番のパット・カパオ・ムー。もう何回も登場している。相変わらず美味しい。

DSC_1386.jpg

同じ豚肉料理だけど、こちらは辛さはほとんどない。ピンボケでもある。なぜか我が家は豚肉の料理のオンパレードとなる。今日は味噌汁もなし。

彼女は連日体を使うお仕事に励んでいるから、少し筋肉痛があるようだ。いつも20分か30分くらい、僕がプロ並みのマッサージの腕をふるっている。これを寝る前にやると、そのままお勤めに突入してしまうので、今日は食事のあとにしてあげた。

どうやらお勤めが過剰で彼女は少々辟易しているのかもしれない。あんまりヤリすぎると、女は子宮がんになりやすいと賜った。ホントかな?逆じゃなかったかな?やっぱり、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしだったか・・・

ということで、今夜から2、3日は控えることにしようかな。でも、こればっかりは成り行き次第というところもある。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嫌なやつですなあ。

つもりとしては、お仲間に対して邪な妄想を抱くことを戒めただけかもしれません。

  *キャディーさんには稀な、色白の際立って美しい方であられるので、タイ流に愛想よくされたら、勘違いしてしまうアホがいっぱいいるのではないでしょうか。

それにしても、上には「こびへつらう」のに、下とみるや露骨に見下したような言動をするのが一部の日本人。男女を問わず。嫌になりますなあ。


Re: 嫌なやつですなあ。

P-takさん、おはようございます。

> つもりとしては、お仲間に対して邪な妄想を抱くことを戒めただけかもしれません。

なるほど、それを彼女が勘違いしたかも。それとも、
「この子、なかなか可愛いけど、高くつきますよ」というセリフも有りかも(笑)。

> 上には「こびへつらう」のに、下とみるや露骨に見下したような言動をするのが一部の日本人。

何だか実感がこもってますなあ。

No title

17歳から始めたゴルフも30年前に辞めましたが、辞めたころには猫も杓子も状態で紳士のスポーツではなくなった感があります。
会社を潰し一時期、ゴルフ場の営業をした事もありますが、50年前とは全然異質な場所になっってしまったような気がします。
規制されながらもやくざのコンペもありグループにより相当レベルの低い会話も多かったように思います。
正直、今チェンマイに住んでいる方たちはハイレベル層は皆無でしょう。私を含め、どちらかと言うと圧倒的に低レベル層多いから致し方ない所だと思います。
ゴルフ場のキャディーさんは日本語の分かる人も多いのにそんな話をするとは、情けなさすぎる。場所を変えて話す内容ですね。
それともうひとつ思うのは、前の彼女もそこそこ日本語が解るものの5歳児レベルで勘違いで怒り出し呆気に取られることもありました。やはり言葉の壁も大きいでしょうね。
彼女さんには、日本人の質を疑われない様に聞き違いだったんだろうぐらいがいい様な気がします。

Re: No title

alfa さん、こんにちは。

> 正直、今チェンマイに住んでいる方たちはハイレベル層は皆無でしょう。

僕も低レベルです。単なる女好きに過ぎません。

> 彼女さんには、日本人の質を疑われない様に聞き違いだったんだろうぐらいがいい様な気がします。

彼女の聞き違いか、僕の聞き違いの可能性はあります。でも、人を指差して話すのはタイでもいただけません。それは人を馬鹿にしてるか、喧嘩するときにやることですね。

キャディのチップ

初めてタイでゴルフをしたとき、キャディフィーの他にチップが必要だとは知りませんでした
パタヤ一人旅のゴルフバーで申し込んだサイアムカントリー・オールドコースで、オーストラリア人のグループに入れてもらったので、彼らがチップを渡しているのを見ても、ファランは気前がいいなあくらいにしか思いませんでした
新人キャディとはいえ、チップなしで帰ってしまったことを今でも心苦しく感じています

Re: キャディのチップ

piroさん、こんばんは。

> 初めてタイでゴルフをしたとき、キャディフィーの他にチップが必要だとは知りませんでした

5年前ですけど、初めてタイでゴルフしたとき、100バーツ渡そうとしたら、同伴していたタイ人の妻から怒られました。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR