FC2ブログ

今日から日本語の勉強だ!

3月24日(土)

と言っても、僕じゃないよ。僕は先生だ。彼女と、彼女の友達(学校の先生)の2人が生徒だ。授業料は、もちろんタダ。タダより高いものはないと言うが、どうなるのかな?

昨日、本屋へ行って日本語の本を買ってきた。日本語会話の入門書だ。190バーツもした。これは僕からのプレゼント。

DSC_1733.jpg

中味はこんな感じ。

DSC_1734.jpg

250ページくらいで、主に単語と会話文から構成されているシンプルなのを選んだ。日本語の次にタイ文字による発音が書いてあって、3つ目にタイ語で意味が書いてある。

僕は日本語の発音をタイ文字で表記することに大反対なんだ。彼女たちが、発音はタイ文字で書いてあるのがいいというので、節を曲げた。女には勝てないから。僕が反対する理由は、タイ文字では、日本語の発音を正しく表記できない音が存在するからだ。英文字だと、だいたいOKだけど。

それより、自宅に帰って本をチェックしていたら、こんなのが・・・

DSC_1736.jpg

1か所だけならミスプリかと思うけど、ここにも。

DSC_1735.jpg

「むすめ」に見えなくて、「ぬすむ」に見えるのだ。そんなわけないか。

さらには、こんな表現も。

DSC_1737.jpg

「ワタシ ワ シロイガ スキデス」・・・これって、外国人が言いそうだよね。日本人なら「白が好きです」か「白い色が好きです」と言う人が、99%だと思う。「白いのが好きです」もありだね。

ついでに、その下の「むらさき」も、「むらさき すきです」は外国人っぽい日本語だよね。日本人は普通は「むらさき が すきです」と言うよね。助詞の使い方は外国人にはピンと来ないのだ。

でも待てよ。よ~く見ると、「わたし は が むらさきすきです」となってるね(笑)。タイ文字の方は「ワタシワムラサキガスキデス」と書いてあるけど。

ということで、「この本外国人作った本ある確定!」・・・おいおい、中国人かよ。真面目な話し、きっと日本人の誰かが監修したかもしれないと思うんだけど、適当にやったな。僕が監修してあげればよかった。

僕なら、「これはタイ人が学ぶ教材だから、『しろい が すきです』の方が、外国人らしくていいんですよ」と・・・・・言わない、絶対。


よく見ると、他にも小さな間違いがちらほらとあるけど、これもご愛敬か。昔から日本語は下手な僕が教えるんだから、この程度の教材で十分だ。ただし、「むすぬ」はダメだな。これは重大な間違いだ。「むすめはぬすむ」って言ってるみたいで、何か身につまされるね(笑)。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なまけさん、

今日(3月24日)、いただいたコメントを整理していて、なまけさんからのコメントが2件、「迷惑メール」の中に紛れ込んでいました。僕はそういう処置をしてないんですけど。何か、FC2の気まぐれかもしれません。すみません、返事ができませんでした。


> お金があれば、保険は要りません。
> (大企業の自家保険の考え方ですね)
>
> どのような病気にかかるかで対応は変わり、
> 緊急性がなければ、国公立のタイの病院にかかり、
>
> 急ぐようなら私立の病院にかかる。そのとき必要なお金は用意しておく。ただ、長引くと大変とは思います。
>
> もし、日本に帰ることができれば、国民健康保険が使えますね。
>
> 年金をベースとした生活になるところですが、
> タイには、いまのところ毎年12月〜2月に滞在するすることを考えています。
>
> 記事はとても参考になります。ありがとうございます。
>
>
> 前エントリーの婚姻についてですが(今のところ予定していませんが)、タイ国内ではその人物が婚姻したかどうかを、どこからでも確認できるシステム(日本の戸籍制度のような)があるのでしょうか。それとも、アメリカのように、個別にそのとき登録したところの確認・証明を求めないといけないシステムでしょうか。
> かつて、西洋風俗様式の一つとして読んだに過ぎませんが、近代以前では、結婚式を大々的にあげるのは、結婚したということをまわりの人々に広く記憶に留めてもらう趣旨もあったそうです。

タイではオンラインで確認はできないでしょう。たぶん。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR