FC2ブログ

新しいPCを衝動買い

4月4日(水)

2015年から使っていたASUSのノートブックに飽きてきたので、そろそろかなとは思っていた。でも、まだまだ働いてくれるのでどうしようかと迷っていた。だから正確に言えば、店先で急に欲しくなって買ってしまった“衝動買い”とは性質が違うので、むしろ計画的な購入だと言うべきかもしれない。

DSC_1852.jpg

パソコンが2台並ぶと、寝室が俄かに書斎っぽく見えてきた。左側のデスクトップが新しい相棒で、ASUSと同じ台湾のメーカー、acerの新し目のを買った。実はもう3か月も前から目をつけていた。新型が出るのを満を持して待っていたわけではない。

ところが、外観は同じように見えても中身が違うのがパソコンの常である。似たようなのが3種類あって、グレードとしては真ん中の新型の機種を昨日購入した。

チェンマイには「コンピュータープラザ」とか「パンティッププラザ」をはじめいくつかの“電脳ビル”が存在するが、新し目のPCに関しては、それらのビルの中にある店舗が品揃えや値段がいいとは限らない。この1週間ほど、デパートを含めて実に多くの店を訪ねたが、そもそもお目当ての機種が置いてない店が多かったし、よしんばあったとしても安いとは限らなかった。

で、結局どこで手に入れたのかと言うと、家電製品の品揃えではチェンマイ随一と思われる「Siam TV」で、その理由は目的の機種の3つのグレードが存在したのと、同じグレードでも価格を他店(たとえばIT-CITY)と比較すると安かったからだ。

ついでに書いておくと、2015年のASUSのノートブックはチェンマイの「コンピュータープラザ」で購入した。OSは初めからwindows10を入れてもらったが、コピー版だったので何かと不自由した。だから今回は何が何でも正規品をインストールしてもらった。というより、「SiamTV」でコピーのOSは入れてもらえない。

さらについでに書くと、ASUSノートの前はSONYのデスクトップを使っていた。その記憶がまだ残っていて、今回買ったacerのデスクトップは色が変に感じる。音に関しては、オマケに付いてきたミニスピーカーを使えば何とか音楽を聴いても耐えられるが、思えばSONYの製品はよかった。2009年から6年使ってくたびれてきたのでお払い箱にしたが、たぶん今でも使う気になれば使えただろう。

ところで古いノートブックは、画像などのデータの引っ越しが完了するのを彼女が心待ちにしている。今日中には何とか引き渡せるかもしれない。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村   

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の東芝ノートPCは、そろそろ丸6年かな。タイに来てすぐに液晶が壊れ、中華製液晶に変え5年、1日に使っている時間は異常に長いと思いますが今のところ全く故障知らずです。
これの前のPCは、保証期間中に液晶が1回ハードディスクが1回壊れ、3回目の故障で東芝にクレームしたら現金で返金に応じてくれ、次は他社にと思ったんですが、対応が良かったので懲りずに東芝を選んでよかったと持っています。どうせまたすぐ壊れるだろうと思い前回の三分の一に満たない安物ですが、液晶以外の故障はなく、重宝してます。
次ぎ買い替える時は、やはり大画面のデスクトップかな?

Re: No title

alfaさん、こんにちは。

パソコンは大体5年経つと買変え時だと言われてますよね。まだ3年弱ですが、家で酷使するならデスクトップの方がいいと思って買いました。東芝のノートブックを6年ですか。故障知らずは優秀ですね。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR