FC2ブログ

恐怖の強風被害

4月18日(水)

昨日チェンマイは信じられないような強風に襲われた。日本の台風のように広範囲で吹き荒れる種類の風ではないと思われるが、そのエネルギーは強い台風に引けを取らない。

昨日は午前中から午後にかけて庭の芝刈りを業者に頼んだ。それが終わった直後、午後2時すぎから突然空がどす黒く変化し始めたと思ったら、あれよあれよという間に突風が吹き始めた。チェンマイで、これまで経験したことのない激しい風だ。

2階の屋根の上を越えて、30センチ以上ある鉄板の破片が我が家の庭に飛んできて、ブロック塀に激突し、ガシャーン!!!と凄まじい衝突音を出すのを僕は目撃した。度肝を抜かれた。その時まで彼女と僕と小さいほうの犬が外にいたが、大慌てで家の中に避難した。鉄板が直撃すれば、命はないだろう。


強風は2時間くらい吹き荒れ、我が家では洗濯物を干す大きな鉄製の物干し台が10メートルも飛ばされ、反対側の塀にぶつかってその下にあった植物をなぎ倒した。台所の外に置いてあったビールの空瓶などは、まるでペットボトルのように刈ったばかりの芝生の上を自在に転がっていった。


風が吹き始めるのが突然というのは日本の台風とはずいぶん違う。風のせいで、庭にまだ残っていた芝の刈りカスが奇麗さっぱりとどこかへ消えてしまった。それにしても、2階の屋根のあたりでは時折ガシャーンと何かがぶつかるような音がして、そのうち家が壊れるのではないかと本気で心配しなければならなかった。


そして今日・・・本当に壊れた家があった。

お昼前にゴルフの練習に出かけた。その帰り道、ゴルフ場のある住宅街を通り抜けようとしたら、何と大木がなぎ倒されていたのだ。

DSC_2043.jpg

DSC_2042.jpg



そして、どう考えても信じられないような光景が・・・・

DSC_2036.jpg

住宅街のど真ん中にある3階建てのタウンハウス。お店が入っている。真ん中は散髪屋だ。人も住んでいる。ところが、3階の屋根がない!!!それに天井も吹っ飛んでる!!!

DSC_2039.jpg

3階はれっきとした住居スペースなのに、昨日の強風で屋根が消え失せたのだ。恐ろしいなんてもんじゃない。屋根の部材はトタンのような、何か軽いものだったのだろうか。近くの瓦屋根の一戸建ての家には全く被害が出ていなかった。瓦一枚飛ばされていなかったというのに・・・

DSC_8038.jpg


車を止めて、カメラを向けようとしたら、作業していた住宅会社?の人が、

「おい、写真を撮らせてもいいのか?」

と同僚に聞いている声が耳に入った。

「かまわねえよ」

といった男は僕の方を見てニヤニヤ笑っていた。笑い事じゃねえだろうが!!!!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村   
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

結構強く吹いてたみたいだけどここまで凄かったとは感じなかった。
家の横は隣に庭と言うより雑木林、細い気が確かに鞭のようにしなってはいた。この風で寧ろ週に一度のベランダの掃除が必要なくなった。
屋根のとんだタウンハウスは竜巻の様にそこを突風が駆け抜けたんでしょうね。
兎に角お宅に大した被害がなくてよかったですね。

Re: No title

alfaさん、こんにちは。

> 結構強く吹いてたみたいだけどここまで凄かったとは感じなかった。

場所だけでなく、周囲の建物などによって吹き方がちがうでしょうね。メーリムではヒョウが降ったようです。
一昨日以来、毎日午後2時過ぎに風が吹いて雨が降りますね。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR