FC2ブログ

彼女は焼肉もお気に入り

6月25日(月)

昨夜はセネガル戦を見ようと午後10時(日本時間の午前0時)からテレビを見ていた。ところがGK・川島の信じられないようなパンチングを見たら愕然として、すぐテレビを消して寝た。朝は5時に起きて真っ先に結果をチェック、まさかのドロー!いやいや、次もやってくれるだろう・・・!?

さてW杯はともかく、今日は土曜日の話だ。

夕方、彼女を初めて焼き肉屋へ連れて行った。日本食というと、これまでは寿司ばかりで、先日初めてお好み焼きを味わってもらったばかり。今度は純粋に和食というわけではないが、炭火焼きの焼肉店「チェンマイ・ホルモン」へ。肉の大好きな息子のアパートに寄ってから3人で出掛けた。

そしたら途中雨が降りだし、店に着いたときは土砂降りの大雨。店のすぐそばの駐車できる場所はすでに占拠されていたので、2人を先に店の前で降ろした。そして僕だけずぶぬれになって店に駆け込んだ。

_20180623_122517.jpg

注文の品は、まずはカルビ3種盛り合わせ。つぎに厚切りハラミとタン塩。やみつきキャベツも欠かせない。焼き野菜も追加注文した。

DSC_2249.jpg

お隣の居酒屋は何度も行ったことがあるが、実は「チェンマイ・ホルモン」へ行くのは、6年以上もチェンマイに住んでいて僕自身初めてだった。いつも混んでいるのを知っていたから、電話予約して6時に行った。当然席は確保されていた。他の席はすでに満席状態。6時開店と書いてあったが、どうやら違うらしい。

息子は無類の肉好き。たまに「北門」という焼き肉屋へ連れて行ったことがある。彼女はめったに牛肉を食べたことがない。先日ステーキ屋へ行った時も、彼女が食べたのは豚肉のステーキだった。初めて食べる牛の焼肉はどうだったのか・・・?

「焼肉はとても美味しかったですけど、あなたたち2人が喧嘩しなければ、もっと美味しかったはず」

高校生の息子と僕は、店に行く途中の車の中で喧嘩になった。理由はバカみたいなこと。息子のアパートから店へ行く道順が分かりにくいので、ケータイのナビでチェックしながら運転していた。僕のケータイを息子に持たせて道案内させた。

「この道でホントにいいんだな?」と何度も念を押しながら運転していた。すると突然、「僕はナビの見方なんてわからない」と息子が言い出した。「何でそれぐらい分からないんだ!」と文句を言った。息子は「おとうさん、僕、もう知~らない!」と切れてしまった。同乗している彼女が辟易するのも無理はない。

肉を食べ始めると息子の機嫌も直った。最初は「野菜はいらないよ」と言ってたくせに、途中から「やみつきキャベツ」をバリバリと食べた。彼女はビール1本と日本酒の徳利1本をほとんど一人で飲んで満足した様子だった。

DSC_2251.jpg


食事を終えて、少し離れたところに止めておいた車に向かう途中、お隣の居酒屋に彼女の知り合いの女性が座っていた。ゴルフ場のキャディーさんと、20歳近い娘さん。その2人は僕も知っている。そして1人の日本人男性が一緒だったらしい。彼女たちのゴルフ場からは車で40分も離れた場所だ。チェンマイも広いようで狭いものだ。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ地図が読めないんですね

タイ人は地図が読めないのが当たり前ですよ(笑

一説にはクーデターが多かったので市民が地図で集合場所のうち合わせができないように・・・・・とか

学校でも大学か軍隊で習うようです。

距離と時間の計算もできないでしょ。

タイの運転手に地図書いてくれというと変な地図書きます。

3次元はわかっても2次元の地図は理解できないみたいです。



Re: まだ地図が読めないんですね

tikさん、こんばんは

> タイ人は地図が読めないのが当たり前ですよ(笑

へえ~、それは知りませんでした。みんなケータイのgoogle地図に慣れているのかと思ってました。

> 3次元はわかっても2次元の地図は理解できないみたいです。

息子は建築の図面を描く授業も受けてますから、すぐに二次元の図面に慣れるような気もしますが・・・

No title

チェンマイホルモンはちょうど一週間前に食べてきました。
月1,2度ペースで行きますよ。
思い付きで結構一人で行きます。一人だと全く席の心配は要らないですからね?
奥さんに受けてよかったですね。何人も連れて行ったんですが大半のタイ人は牛と知った時点でダメみたいです。内緒でタン食べさせてみたりしちゃってますが・・・

Re: No title

alfaさん、おはようございます。

> 大半のタイ人は牛と知った時点でダメみたいです。

辛いイサーン料理にも牛肉の小間切れを使った総菜があり、家で一緒に食べたことがあります。ですので、彼女には牛に対する抵抗感はなかったようです。ただ、タイでは牛より豚の方が美味しいですね。チェンマイホルモンの牛なら、日本の普通の焼き肉屋の肉と同レベルで、値段はそれより安いのでOKです。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR