FC2ブログ

足のために靴を新調した

10月14日(日)

昨日の朝、彼女と一緒にMAYAショッピングセンターへ靴を買いに行った。

一昨日の金曜日に友達4人とランナー・ゴルフでラウンドしたとき、友達の一人が「足が痛くなるのは、靴が小さすぎるんじゃない?見るからにキツそうだよ!」とアドバイスしてくれた。そう言われてみれば、そうかもしれない。

去年の8月ごろから左足の裏を痛めて暫くゴルフから遠ざかっていた。その後も無理してラウンドするときは、他の人が歩きでも、自分だけはカートを使っていた。今年の5月ごろになって、歩く時の痛みはほぼ治ったのだが、最近また調子がよくなかった。

確かに友達の言うように、この2年半履いてきた靴は前のよりもワンサイズ小さかった。ゴルフは3時間くらい歩くから、足を痛めた原因は靴にあるかもしれない。友達の言うことは的確かもしれないと思ったので、さっそく新調することにした。ゴルフシューズは2年半も履けば上等だ。

DSC_2424.jpg

左が2年半くらい履いた靴。右が昨日買った靴。どちらもデンマークの有名なeccoというメーカーの純正品だ。サイズは左がEUサイズの40、右が41。このメーカーのシューズは世界でもトップクラスの品質ではないかと思う。

DSC_2427.jpg

新しい靴はMAYAのお店にあったゴルフシューズの中では最も高いものだった。部分的にゴアテックスを使っているので水に強いそうだ。最初はもっと安いのにしようと思ったのだが、いろいろ履き比べてみると、断然この靴が気に入ってしまった。

今朝、価格をネットで調べてみると、日本のGDOのネット通販では3万数千円。昨日のお店は正規の価格から30%の割引で8500バーツだった。ということは、日本で買うのとほぼ同じ値段だ。僕にとっては随分と高い買い物になってしまったが、大事な足のためだから、よしとしよう。

ただし、高い靴を履いたからといって、ゴルフがうまくなるものではないはず。彼女に言われて、昨日さっそく練習場でボールを打ってみたところ・・・履き心地は文句なし。そして何と、いつもより飛距離が伸びている。ゴルフって、メンタルの影響が本当に大きい。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR