FC2ブログ

美女?2人を連れて・・・

11月12日(月)

今日は彼女と彼女の女友達を連れてゴルフ練習場へ行ってきた。僕の彼女はゴルフをしない。友達はゴルフをする。

事の発端はこうだ。日本から知り合いがチェンマイに来るので、一度女性同伴でプレーしようと思ったのだ。その計画を彼女の友達に伝えたら、急に「今日時間ありますか?一緒に練習場に行けませんか?」となった。

練習場では友達はさっさとたくさんのボールを打って、僕が終わるのを待っていた。「もう一籠打ちますか?」と聞いたら、「はい!」というので、今度はどちらが上手く打てるか、100メートルくらいの目標を目がけて競争した。他人とそういう練習をしたことがなかったので結構楽しかった。2人で仲良く練習している間、僕の彼女はずっとベンチに座ってケータイを触っていた。

やっぱりゴルフのできる女性はいいなあ、と僕は思っていた。いくら彼女に勧めても首を縦に振らない。そこで、彼女の友達に白羽の矢を立てたってわけだ。彼女がどう反応するか、見てみたい気持ちもあった。でも、彼女は自分でゴルフをするつもりは全くないようだ。

ところが僕が彼女の女友達と一緒にゴルフをすることには抵抗がないらしい。今日、彼女も練習場へ行ったのは、友達の方から声掛けをしたからだ。さすがに人の旦那と2人だけで行動するのは憚られたのだろう。それがなかったら、「どうぞ、2人で行ってらっしゃい!」となるところだった。僕が他の女と2人だけで出かけても平気なんだろうか?危ないと思うけどな・・・

DSC_2516.jpg

今日初めて一緒に練習した女性。いつもは僕のキャディーだ。先日彼女の子どもの誕生日にお好み焼きを作ってあげた。画像の加工が不十分かもしれないが、ヌード写真ではないから、これくらいで文句はないだろう。あまりボカすと、せっかくの愛らしい目が分からなくなってしまう。ついでに言うと、僕の彼女も捨てたもんではないと思うんだけどね(笑)。

DSC_2522.jpg

家に帰ってからの彼女は、あまり機嫌がよくなかった。やっぱり別の女性と2人で笑いながら楽しそうにボールを打っているのを見ると、面白くなかったのかな・・・・?

あっ、そうそう。友達のボール代も練習の後の食事代も、僕が払った。ビール2本を含む食事代500バーツは僕の彼女に払わせようとしたけど、無理だった。少しは嫉妬したかもしれないね。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この奥様となら.....

DEUSがお好きな、smashing bodyをお持ちの奥様。

惹きつけてやまないのは 150回/年のパワーなのか、失神させるほどのテクニックなのか、伸びしろを開発してさしあげる(昨日より今日の方がよかったし、明日はもっと気持ちよくなるという予感)なのか、財力なのか、、、、、大魔王ご降臨としかいいようがありませんな。

Re: この奥様となら.....

P-takさん、おはようございます。

> DEUS

そう言われれば、3月にこの店に行った時も被っていましたね。

> smashing body

浅学にして聞いたことがなかったので、思わず辞書を引いてしまいました。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR