FC2ブログ

彼女のお客さんが前触れもなくやって来た

1月2日(水)

昨日は彼女の友達の家族が来るものだと思っていたら、昼過ぎに彼女の“お得意さん”がやってきた。僕の知らないゴルフ好きの男女4人と、友達のキャディーだ。

DSC_2637.jpg

近所のゴルフ場で“元旦ゴルフ”をした後、なぜか僕たちの家で宴会をしようということになったらしい。

DSC_2628.jpg

僕がお好み焼きを作るつもりで準備していたら、それどころではない。女たちが買い出しに走ったあと、わが家の台所は戦場のようになった。

DSC_2620.jpg

DSC_2632.jpg

大量の唐辛子。もちろん作るのは辛いタイ料理。料理を作るときの女たちの役割分担がどうなっているのか知らないが、とにかくあっという間に3~4品の料理が出来上がった。僕の彼女は後ろにつっ立って見ているだけ。犬のチビも唖然として見守っていた。

DSC_2636.jpg

料理の紹介はこの際省略する。6人が座るために、家の中のテーブルを駐車場に運び出して宴会場が設営された。

DSC_2639.jpg

僕は最初だけ顔を出したけれど、だいたいPCで遊んで時間を潰した。お客さんが買ってきた1ダースのビールではまったく足りず、僕が買って隠しておいた1ダースも全部なくなった。1人あたり4本だ。2階にいても、宴会場で盛り上がる男女の大きな声が聞こえていた。そしてあたりが暗くなった7時前に終了した。

太陽が出ているうちに甲斐甲斐しく洗濯物を干していたとき、女性たちが「まあ、なんて可愛いご主人だこと!」と感心していたのだが、彼女はまったく手伝いもしないで見ているだけ。やっぱりそういう嫁なのだ(笑)。

宴会が終わって、女性陣が後片付けをやってくれたが、みんな酔いが回っていたようだ。駐車場にガラスコップが落ちている。栓抜きも落ちている。ビール瓶は散乱している。台所も酷いもんだった。しょうがないから、誰もいなくなってから、“可愛い主夫”が登場して後片付けした。彼女はソファーでチビと一緒にスヤスヤと眠っていた。

今日もお仕事頑張ってね・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優しい旦那様

Niyomさん、こんばんわ。優しさ満点の「主夫」で、よかったと思います。私は妻と一緒に12人で初打ちに行きましたが、私たちはビジターだったので1万8000円もかり、妻はビービー言ってました。その後、お決まりの宴会で盛り上がったので良しとしましょう。私は明日も、明後日もゴルフなので、妻にはあまり大きなことは言えません。こちらは寒いので、暖かいタイではゴルフも楽しみですが、年に数回の疑似お勤めが楽しみなわけです。それでも失敗ばかりですが、想像するだけで心が浮き浮きすることって、ありませんか?

Re: 優しい旦那様

アンさん、こんばんわ

> 明日も、明後日もゴルフ

相当にお好きなのですね。私も好きですが、腕が伴いません。今日は練習だけ、明日は今年の初ラウンドです。

>年に数回の疑似お勤めが楽しみなわけです。想像するだけで心が浮き浮きすることって、ありませんか?

また愛人を一人作りたいと思うとワクワク・・・小金があれば、それがまた簡単にできるのがタイですから危ないですね。想像だけにしておきます?
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR