FC2ブログ

初ゴルフ、別人のようだとキャディーが驚く

1月3日(木)

今日は3年前から会員になっているゴルフクラブでプレーしてきた。2年半ほど前に、このゴルフ場で知り合った会員のYさんと一緒に回った。

いつもは健康のために18ホールを歩いて回る。ところが2人ともトラブルを抱えていたので珍しくカートを使った。僕は一昨日の夜、寝ているときに足がつって、右足のふくらはぎを痛めていた。Yさんは数日前にギックリ腰になり、コルセットを巻いてのプレーとなった。

DSC_2652.jpg

ノースヒル・ゴルフクラブ。完成してまだ3年の新しいゴルフ場で、チェンマイで一番大きなムーバーン(塀で囲われた住宅街)の中にある。フェアウエーは広く、よく整備されたゴルフ場だが、池が随所に配置されているのでロースコアは出しにくい。僕のこれまでのベストスコアは92だった。このゴルフ場からも、チェンマイの観光名所の山、ドイステープがよく見える。

1546508148274.jpg

Yさんが撮影した僕のTショット。こうやって見ると、力強さはない。安倍さんといい勝負だろうか。しかし今日は軽く6~7割の力で振ったので、ほとんどフェアウエーのセンターに飛んで行った。これでよいのだ。

今日調子がよかったのはグリーン周りのアプローチ。これまではピッチング・ウエッジ1本でチップショットを打っていたのだが、今日初めて、グリーンエッジからピンまでの距離によって8番アイアンとサンドウエッジを加えた3種類のクラブを使い分けてみた。それが面白いように決まった。何回もOKのところまで寄った。クラブを使い分けると、グリーン周りがこんなに楽になるとは、この20年間知らなかった。インターネットの無料レッスンからヒントを得て試してみたのだ。

ただし、相変わらずパターは最悪だった。前半は短い距離をことごとく外してボギーラッシュのラウンドとなった。後半は3連続パーなどもあって、バーディーこそなかったものの、このコースでの自己ベストを更新する85で回れた。相変わらずレベルが低いが、1か月ほど前は110を超える酷いスコアの連続だったから、一気に25以上も縮めることができた。足を痛めていたのに、幸先のよいスタートだ。キャディーさんにいつもより100バーツ上乗せしてチップをあげた。

ゴルフは自信をもって打てば結果がよく、不安を抱えて打てば自滅する。コースではあまり考えずに無心にスイングすればよい。それがなかなか難しいとも思わないことだ。お勤めも、似たようなものかもね。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

決まってます

Niyomさん、こんばんわ。フィニッシュが決まっていますね。きれいなフォームです。私は独学だったので、変速打ちです。でも、プロになるわけではないので、結果的に真っ直ぐ飛べばOKということでやってます。私も2日のスコアは85でした。ベストスコアが出てよかったですね。大事な足に故障を抱えながらのプレーは、大変だっただろうと思いますが、何が幸いするかわかりませんね。でも、寄せが救ってくれることも多く、それも好スコアにつながったのでしょう。こちらは、大概、朝はグリーンが凍っているので、ほぼオーバーします。ですから、3月までは、体を動かすことに重点を置いています。2月にタイに行くのは雪が降ったりするからで、タイは天国なのですが、良いスコアが出たためしがありません。精進しようと思います。

Re: 決まってます

アンさん、こんばんわ

> 私は独学だったので、変速打ち・・・

真っすぐ遠くに飛べば、それで十分ですね。私の場合はゴルフに限らず、ややもすると形に拘るきらいがあります。ゴルフの場合は、プロではないのでマナーを守って楽しめればいいですね。

> 朝はグリーンが凍っているので・・・

九州といっても、北部の福岡や佐賀は寒いのでしょうね。

> タイは天国なのですが、良いスコアが出たためしがありません

慣れたゴルフ場はグリーンが読みやすいので結果的にスコアがよくなる?それよりもメンタルなものが影響しているかもしれませんね。タイでは他に楽しみがあったりして・・・?
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
身を削って過ごした30余年のサラリーマン生活にピリオド。ここチェンマイに移り住んでからも、楽しいこと辛いこと、いろいろとありました。でも、それは全部過去のこと。人生、どこまでリセットできるものなのか、自ら実験台になって生きています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR