FC2ブログ

5年後に、また来てください

1月8日(火)

朝から雨。6時ごろからずっと降り続いている。時折、激しく降る。まるで雨季だ。今日は今年2回目のゴルフの予定だったが、この分では午後からでも無理だ。このところ好調なので、80切りを狙おうかという目論見は外れた。

昨日、彼女と2人でシーパット病院へ行った。先日の内視鏡検査の時に大腸から摘出した微細なポリープの組織検査の結果を聞くためだ。

DSC_2675.jpg

その時にもらった結果の報告書のコピー。タイ語ではなく英語で書いてあるけど、専門用語が並んでいるので読んでもよくわからない。要するに、2ミリのポリープの生検を行ったところ、その細胞には何ら異常はなかったということらしい。しかも3年ほど前に摘出したポリープと比べると、今回は全く正常な細胞だった。

「親戚で癌になった人はいますか?」と医者は聞いた。

僕は「大腸に限らず癌になった人は親戚に一人もいません」と言うつもりで口を開いたのだが、あとから思い出してみると「いいえ、親戚はいません」とだけ答えてしまったかもしれない。それでも医者は納得したように頷いて、「今後5年間は大腸の検査を受ける必要がありません。5年後にまた来てください」と言った。大事なところではスマホの自動翻訳を利用すべきだったか・・・

3年前は別の医者だった。やはり摘出したポリープの生検の結果を聞きに行くと、「今のところは問題はないけれども、念のため2年後に検査を受けてください」と言われた。今回とはだいぶ違う。

「5年後ですか?」と僕が確認すると、なぜか医者も彼女もほぼ同時に「あなたは72歳になってます」と言ったので、思わず笑い出しそうになった。ずいぶん先のようでもあり、すぐのようでもあり・・・

病院へ行ったのは午後の2時半ごろ。彼女は朝からキャディーの仕事をして、終わってすぐ家に帰ってきたのでお昼ご飯を食べていなかった。僕も彼女に合わせていたので、病院を出て、行きつけの「クルア・イサーン(イサーンの台所)」というレストランへ直行した。

DSC_2667.jpg

この店は、一緒に暮らす前によく行った店だ。僕が浮気をして、彼女とお別れしようとした時にも行った。去年、結婚の手続きを済ませた日にも行った。昨日彼女は迷わず自分の財布から払ってくれた。何事もなく安心で、機嫌がよかったのだろう。

外では、雨季のような雨が降りしきっている。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

一安心ですね

Niyomさん、こんにちわ。何事もなくて、よかったですね。Niyomさんの場合、5年後も10年後も元気にゴルフをし、精力的にお勤めをしておられるような気がします。天気予報によると、そちらの雨雲が日本へやってくるようなことをテレビで言ってました。こちらは、寒い中、早朝に仕事で長い時間、外にいたので風邪を引いてしまいました。早く治してタイでのラウンドに備えないと……。

Re: 一安心ですね

アンさん、こんばんわ

> 5年後も10年後も元気にゴルフをし、精力的にお勤めをして・・・

10年後の目標はハーフ50、お勤めは年50回くらい・・・

> 寒い中、早朝に仕事で長い時間・・・

寒い中のお勤め大変ですね。しかも長時間。寒くなければ、私もそっちのお勤めをしてみたいです!でも使い物にならないかもしれません。

No title

大事なくよかったですね!!
Niyomさんは、ある程度タイ語・英語話せるからか?しかも奥さんも一緒だからでしょうね。私の場合どこの病院の何科に行っても必ずドクターが日本語翻訳使ってくれるから非常に楽です。
必ず第一声はタイ語も英語も話せません、しかもコン・ディアオですと言い切ります。

Re: No title

alfaさん、こんばんは

> 私の場合どこの病院の何科に行っても必ずドクターが日本語翻訳使ってくれる

ええ?医者が翻訳機を使ってくれるんですか・・・初耳です。それはそれは、素晴らしいことですね。病院にもよりますが、日本語通訳のいるところもあるので、それを利用するのもいいでしょう。バンコク病院、ラム病院、ラジャウエート病院、シーパット病院にはいますよね。私もだいぶ前に一度か二度?お願いしたことがあります。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR