FC2ブログ

どうでもいいけど、やっぱり書いておこうっと!

先月末からチェンマイに来ている2組の日本人のうち、一人で来ている男性とは残念だが基本的には縁を切ることにした。自分があまりにも「人が善過ぎる」ということに気付いたからだ。付き合いを始めて僅か1年くらいだろうか。

「困っている人を助ける」という生き方は、2年前に亡くなった前妻から学んだとても大切な人生の方針だ。だから相手が誰であろうと、本当に困っているなら僕は助けようという気持ちがとても強い。これは本当だ。

年に数回チェンマイに遊びに来る彼は、僕たちの住んでいるムーバーンが気に入った。昨年の11月のことだった。自分も家を1軒借りたいというので、あらゆるお手伝いをしてあげた。彼の希望で家賃の値切り交渉もしてあげた。6か月前払いするから、月10,000万バーツを9,000バーツにしろというのだ。僕は家主と交渉して中間の月9,500バーツにしてもらった。彼はそれで満足して契約した。

今年になって、1月末に彼が日本からやってきたときは、定宿にしていたホテルからの引っ越しの手伝い、家具や電気製品などの購入、プロパンガスの手配、インターネットの工事をはじめ、ありとあらゆる手助けをしてあげた。彼女ももちろん全面的に協力した。

家を一軒、通年で借りても、彼は1年に3回か4回、通算で3か月くらいしかチェンマイに滞在しない。家賃は前払いで1年分払ってあるが、問題は留守の間の僅かな電気代や水道代、インターネット料金などの支払いだ。僕や彼女が代行して払ってあげることにした。実費は彼が前もって概算額を僕に預けてくれた。そのほか、彼の借りた家の庭には芝生が植えてあるから、ときどき水もやらなければならなかった。それも3日に一度くらいの割で僕がやってあげた。

彼がチェンマイに来たときは、ときどき一緒にゴルフに行く。2月の前回は、彼が我が家に来て一緒にご飯を食べたり、彼の家に行ってコーヒーを飲んでおしゃべりしたりしていた。最初はうまくいっていた。

先月の末に来た時も、最初は問題なかった。ところが1週間くらいして、電気、水道などの料金の支払いをめぐる悶着が起きたのだった。

6月の上旬、「あなたがチェンマイにいる間は、電気、水道やインターネットの支払いは自分でやってくださいね」と僕は言った。その方が今後の彼のためにいいことだと判断したからだ。彼は「俺は払い方がわからない!」と感情的になった。「電気と水道はセブンイレブン、ネットはBIG-CかデパートのAISのカウンターに行って支払いなさい」と教えてあげた。

そしてその翌日、夜の9時ごろ彼が我が家を訪ねてきた。

「セブンイレブンに行ったけど、水道代は水道局に行って払えと言われた!」と、彼は憮然として僕に言い放ち、請求書を突き返してきた。このとき「この人、何を勘違いしているのかな。僕はこの人の使用人ではない」と僕は心の中で思った。いろいろしてあげても1円も、1バーツも手数料を取ったことはない。

彼は30年以上前、とくにバブルの頃事業に大成功して大きな財産を築いた。今は会社を息子に譲り、自分は潤沢な資金で建てた複数の賃貸マンションの家賃収入で贅沢三昧できる。毎年ベンツやBMWなどの外車の最新限定車種を予約して買い、しばらくして売る。そうするとプレミアが付いて、かなりの儲けが出るのだそうだ。庶民とは、やることが違う。

僕にも金持ちに対する妬(ねた)みはある。しかし、そういうこととは関係なしに、彼のチェンマイ滞在が快適になるように協力してきたつもりだ。でも、どんな人間にも、どんな貧乏人にもプライドというものがある。金持ちだからと言って、上から見下すような態度が見え隠れすると、もうやってられない。

「電気代やインターネットの支払いは、彼女や彼女のお姉さんがやってくれてるのだから、チップくらいはあげてくださいね」と言ったら、日本から持ってきたハウス・ククレカレー(中辛)のレトルトパックを2個、知らない間に我が家の門にぶら下げていた。2個で300円くらい?それが3か月の留守の間、いろいろと面倒見てあげた彼女たちへの謝礼?これは笑える。というより、人を馬鹿にするのもいい加減にしろ、ということだ。だから、もう彼のチェンマイでの生活に協力することは止めにすることにした。「勝手にやりなさい」ということだ。

支払いの問題以外にも、今回は別の次元でもいろいろと気分を害することがあった。「この人は人を利用することばかり考えているのではないだろうか」と思えてくると、彼の態度が僕の我慢の限界を超え始めた。もう彼が可哀そうと言う気持ちは全くない。

あまりにも僕は人が善過ぎた。何億という資産と何千万という家賃収入のある男を僕が助ける必要はない。「自分のことは自分でやれ」ということだ。お金儲けだけでは、人生の本当の勝者にはなれないだろう。

今日は、まれにみる凄い愚痴を書いた。でも、すっきりした(笑)。

(6月16日、午後8時)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

断捨離は大事ですね。
初めてコメントさせて頂きました

Re: なるほど

akiさん、こんばんは。

> 断捨離は大事ですね

ガマンのならない人は切り捨ててしまいましょう。私は初めての経験かもです。

何様のつもり?
お互い様でしよ。
さて、基本、自分でできることは自分でする。
地位が上のほうにいた人は、部下がしていたのでしょう。
最初は、何でも一緒に行き、教えてあげてください。このような人には。
タイの水道代は、セブンイレブンで支払いができる期間は、検針後、約一週間です。
だから、この人、セブンイレブンでは支払い、できなかったのでしょう。
期間切れ後は、市内にある水道局に行かないと支払いできないから。
我が家だと、義理の両親宅が、このパターン。
お金がないからセブンイレブンでは払えず、時間だけが経過して、車で30分かけて、市内にある水道局まで行き、私のお金で支払い。
時間もガソリン代も無駄な出費だ。
田舎のタイ人はこんなもんか?
話戻して、
この人の話し方・接し方がダメだったかなぁ?と想像します。

お人よし

Niyomさん、お久しぶりです。私は妻に「あなたはお人よしだから」と、いつも言われます。この場合のお人よしとは、「損ばかりして」といったマイナスの意味で言っているんだろうなあ、と思っています。しかし、これは自分の性分なので、今更、変えられるものでもないでしょう。どうも、私はNiyomさんと同類の人間のようです。人の好意を無にする人間にだけはなりたくありません。

Re: タイトルなし

スモール明さん、こんにちは。

> この人の話し方・接し方がダメだったかなぁ?と想像します。

私は相当無礼な人ともうまくやっていけます。自分自身の中にも無礼な部分があると自覚しているので、相手を許せるのです。その人は、とくに無礼というわけではないのですが、相手が「金持ち」だと分かると途端に態度が変わります。私のような庶民に対する態度からガラリと変わります。「類は友を呼ぶ」というやつですね。そんな「金がすべて」のような人とはバカバカしくて、付き合ってられません。

Re: お人よし

アンさん、こんにちは。

> 「損ばかりして」といったマイナスの意味

確かに、正直な善人は損ばかりするかもしれなんせんね。昔、職場の上司に「キミは正直すぎる」と言われたのも、決してプラス評価ではなかったでしょう。

> どうも、私はNiyomさんと同類の人間のようです。人の好意を無にする人間にだけはなりたくありません。

そうですね。今回は、人間関係で「嫌だと思ったらバッサリと切り捨てる」という、「今までできなかったこと」をしてみました。そうしたら、すっきりしました。相手に合わせて無理に人付き合いをしたり、相手のために何かをしてあげてばかりいるのは不自然だと気付きました。「冷たい人間」になることも、時と場合によっては必要なことが分かりました。

No title

こんにちは、家の雑事が終わり5か月ぶりのチェンマイ入りをしています。暑いですね!
ひところコメント欄が消えていたように思いましたが復活した様子、久しぶりに記入させて頂きます。

少し前に書かれてたナンパ80代老人もそうですが、今回の方も私はチェンマイでお目にかかったことの無いような富裕層と思われます。
没落して当地に流れてきたなら知らず、成功者のシーズンステイ。今まで太鼓持ちの取り巻きも多かったでしょうから、Niyom様の積極的な善意の行動は甘く見られたのでしょう。
定住者をパシリか無料の業者扱いするような同胞からは縁を切って逃げるにしかずですが、同じバーンを気に入られ紹介したのはマズかったですね。
ただ、先方が態度を改めてきたら?ククレじゃなく今度は松坂牛カレー+アルファをぶら下げてきたら?後日談に興味津々です。

タイ知人一家ですが、家を全て壊しての新築をやめリフォームに落ち着きました。賢明な判断と思います。広く明るくなったかなと。タイの住宅工事は遅延当たり前と聞きますけど、予定通り終わったとか。
祝儀ですが、新車のローン1か月分との打診…思案中です。

正解です

自分の都合で夜中でもメールしてくる人ですよね。
自己顕示欲の強い人です、新車の写真を送りつけ自慢する人は
そういないかも、早く縁切れて良かったですね。
チップがカレー2個・・・大笑

Re: No title

MARINOさん、おはようございます。

> 今まで太鼓持ちの取り巻きも多かったでしょうから

彼はこれまでチェンマイには知り合いがほとんどいなくて、日本から遊びにくる富裕層とゴルフを楽しんでいたわけです。

> 同じバーンを気に入られ紹介したのはマズかったですね。

大した金持ちなのに家賃を値切ろうとするのには驚きました。日本に自分が持っている賃貸マンションは、絶対に1円もまけないと思いますね(笑)。

> ただ、先方が態度を改めてきたら?

ないでしょうね。彼が連絡先を知っている私の知り合いに、私の悪口を言いまくってるそうです。私は「詐欺師」「極悪人」なんだそうですよ。世話をしてあげたのに、そんなふうに言いふらすような人ですからね・・・私は仏様ではありません。

> 祝儀ですが、新車のローン1か月分との打診…思案中です。

ベンツやBMWではないのかもしれませんが、新車なら決して安くはないでしょうね。それは思案するでしょうね。でもすごく世話になってるのなら・・・

Re: 正解です

のり3さん、こんにちは。

> 新車の写真を送りつけ自慢する人

ゴルフ以外では、いろいろと心の内をさらけ出せるような友達がいないのかなとも思います。

> チップがカレー2個・・・大笑

彼女やお姉さんは日本のレトルトカレーを食べないので、私が代わって美味しくいただきました(笑)。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR