FC2ブログ

早朝の散歩道

最近、朝5時半には起きて6時頃から近所を30分くらい散歩している。散歩といっても結構な早歩きで、健康のための運動のつもりでやっている。

いつも写真を撮ろうと思っていたが、ケータイを持って行くのを忘れていた。今日はやっと散歩の道中の一部を撮影できたのでアップしておこう。

DSC_3120.jpg

わが家のあるムーバーン。だいたい6時ごろに家を出ると、ちょうど太陽が昇ってくる時間になる。

DSC_3112.jpg

ムーバーンから外に出ると、目の前には水路が流れている。ド田舎のように見えるけど、車で3~5分の圏内に、BIG-Cという大型スーパーや役場、病院などがあって生活にはとても便利な立地だ。

DSC_3088.jpg

ムーバーンの入り口から300メートルくらい歩くと、左側にリゾートホテルや大きな屋敷がある。

DSC_3092.jpg

写真を撮る角度がよくなかったので、家そのものが見えないが、実に立派な豪邸。一体どんな人が住んでいるのだろうか。

DSC_3094.jpg

真っすぐ歩いていくと、このあたりで数匹の犬が出現する。最初は少し怖かったが、知らぬふりして通れば吠えることもない。野良犬ではないのだ。

DSC_3099.jpg

道を右に折れると、忽然と僕のお気に入りの風景が目の前に現れる。毎朝見ると心が癒される。今日はいなかったが、ときどき白い牛がゆっくりと草を食んでいる。肉眼で見ると、遠くの山々が美しい形をしている。遥か向こうにはタイで一番高いドイ・インタノンが聳えている。


こちらは道路の反対側の景色。太陽が昇ってくる方に僕の住んでいるムーバーンがある。

DSC_3100.jpg



リードを付けて犬を散歩させる人と出会うことがある。

DSC_3105.jpg

この犬に出会うのは3日に1回くらい。偶然ピンボケになったので連れている女性の美しさが分からない。20代かもしれない。

DSC_3106.jpg

犬の名前はソーダ。メスのビーグルだ。ビーグルを飼うということは、それなりのお金持ちだろう。このあたりに住んでいるファランの奥さんかもしれないし、そうではないかもしれない。女性の名前は、まだ聞いたことがない。右手に棒を持っているのは、ほかの犬が寄ってきたら追い払うためだろうか。

DSC_3107.jpg

自分の住んでいるムーバーンに向かって歩いていくと、水路の傍に一軒のお店がある。ビールやお酒もあるし、食べ物もいろいろある。7時前になると市場から買ってきた総菜が並べられ、近所の人たちが三々五々と買いに来る。6時半だというのに、すでに待っている人もいる。

紫色のシャツを着たご主人に「朝からビール飲む人、いますか?」と聞いたら、「もちろん」と言う返事が返ってきた。彼女に聞くと、この店のビールは高いそうだ。LEOビールが大瓶1本65バーツするらしい。街のレストランよりは安いがセブンイレブンで買うよりは高い。

DSC_3116.jpg

田園地帯にあるムーバーン。今日は写真を撮りながら歩いたので40分以上の散歩になった。この環境が気に入っている。最近は空気がきれいなので、左にドイ・ステープがくっきり見える。

(6月26日、8時)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいところですね!

Niyomさん、こんにちは。チェンマイの街中の様子とは違って、少し郊外に行くと田園風景が広がっているんですね。とてもいいところにお住まいで、毎朝の散歩も気持ちがよさそうです。この様子だと、近くにゴルフ場もたくさんあるんでしょうね?

Re: いいところですね!

アンさん、こんばんは

この様子だと、近くにゴルフ場もたくさんあるんでしょうね?

車で10分以内のところに2ヶ所あります。あとは30分以上かかります。ドイインタノンという高い山の麓にも、いいゴルフ場があります。どこも、バンコクやパタヤに比べると料金は半額くらいでしょうか。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR