FC2ブログ

別離の準備

アパートが見つかったらしい。本人ではなく、お姉さんが探してきた。いかにも彼女らしい。最近この家の掃除に来るのはお姉さんだし、もともとお父さんと住んでいた時も、家事は食事の支度も掃除もすべてお姉さんがやっていた。お金の管理も、いまだにお姉さんなのだ。

新しいアパートはこの家から遠くないらしい。職場のゴルフ場までは今より近い。家賃は3000バーツを少し切るくらい。この家に備え付けてあるベッドやテーブル以外の家具や、洗濯機、テレビ、掃除機などの家電製品を持っていけるのかどうかを彼女は気にし始めている。確かに、そういうものを新たに買いそろえるとなると結構な出費になる。持って行けるものは全部持って行きたいだろう。そうすると、こっちはどうなる?

離婚というのは手続きは簡単だけど、別々に暮らす準備には相当の費用と手間がかかる。だから、8月に最初に離婚に同意したとき、犬と一緒にこの家に住み続けようと考えたのだろう。それが叶わないと分かり、昨日アパートの目途もついたからだろうか、またまたお金の話を持ち出してきた。「一時金の残り、今日いただけますか?」

まだ払ってないのは全体の1割にすぎない。総領事館で日本側の手続きが終わったらあげると言ってある。簡単に済むと思っていたが、それは計算違いだった。戸籍謄本が必要だった。それを知らなかった。だから、日本の市役所から郵送してもらわなければならない。手はずは整えたが、もう少し時間がかかる。何しろ1週間前までは、離婚にそれほどの現実味がなかったというのが正直なところだから。残りのお金は当然だがまだ払えない。

今日は日付が変わる少し前に、空港でTを迎えることになっている。今はTのアパートに僕のものが何もないから、深夜にまたこの家に戻ってくるつもりでいる。あのアパートで前のように一緒に暮らすつもりはない。それに対してTがどう反応するか、それはまだ分からない。

今朝のチェンマイは、しとしとと雨が時折ぱらついている。お天気と同じで、うっとおしい気分だ。

(9月11日、7時45分)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

別離の準備

こんにちは。
流れは新たな借家でのスタートになりそうですね。
次の借家には元奥様の出入りはないと思いますが
ゴルフ場で元奥様と会ったり、LINEでの
やりとり等で関係は続くのではないでしょうか?
自分は依然、断ち切る為、携帯電話の番号まで変えた
経験があります。
前奥様の子供さんとの、家処分問題はその後どうなりましたでしょうか?
(ブログ読み漏れしていましたら申し訳ありません)

Re: 別離の準備

longstayasiansさん、こんにちは。

> 断ち切る為、携帯電話の番号まで変えた

事情は存じませんが、きれいさっぱりと断ち切れる人が羨ましく感じる今日この頃です。

> 家処分問題はその後どうなりましたでしょうか?

その後まったく進展はありません。というより、今は家の問題は自分の頭の中にほとんどありません。落ち着いたら、また考えると思います。お金は欲しいですから(笑)。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしていたが・・・

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR