FC2ブログ

タイの女は電話魔が多い

10月29日(日)

ちょうど一週間前、僕と彼女はドイ・インタノンへ一泊旅行した。あのとき、よほど日記に書きかけてやめたことが一つある。それは彼女の長電話のこと。

先週の土曜日の夜、リゾートホテルのレストランで食事をして部屋に戻ってきたのが7時半ごろ。そのあと寝るまでの約3時間、彼女はず~っと電話していた。相手は、次の日に山の頂上で会うことになっていた女友達。これは1時間半くらい。僕の悪口ではなさそうだったので、聞き耳は立てなかった。

それが終わったと思ったら、たて続けにもう一人。今度は彼女の出身地のイサーンの親戚。これもたっぷりと1時間半。

2人とのお喋りが終わったのは10時半だった。いつもならとっくに寝ているはずの時間だ。というのは、普段は夜9時を過ぎると、彼女は「もう眠い眠い眠い。寝ますよ~」とLINEで書いてきて、その日の僕たちのコミュニケーションが終わる。

そこでひとつの疑問が湧いてきた。普段は9時過ぎには寝る、というのは嘘ではないか?本当は僕とのやりとりが終わってから、いろんな人と電話したり、LINEで話してるのではないかな?

もしそうだとしても、別に構わないんだけど、最近やけに僕と一緒にいる時も電話で長話をするようになってきた。

実は今日は、「一週間会わないでおこうね」という一昨日の約束をどちらからともなく破ってしまった。さすがに食事→ホテルという、いつものコースは避けようと思ったので、ゴルフの練習場へ行った。僕がボールを打っている約1時間半、彼女がしていたことは電話。ず~っと電話。切れ目は全くなし。

僕が「ちょっと休憩」と言って席に戻っても、彼女はず~っと電話。

つい1か月くらい前までは、僕と一緒にいるときに彼女が長電話することは全くなかった。3年以上付き合っているけど、まるで電話魔のように喋くりまくる姿は最近まで見たことがなかった。

日本でも昔から「井戸端会議」なんて言葉があるくらいだから、女同士はお喋りに花が咲く。多分これは万国共通なのかもしれない。

そこで僕は考えた。彼女が最近になって僕の目の前で長電話するようになったワケを。まず好意的に解釈してみよう。僕に対する安心感が湧いてきた。だから、憚ることなく電話で長話ができるようになった。

悪意に解釈すると、それは僕が舐められているということ。ゴルフの練習だって、僕の球筋を見て「ナイスショット!」とか、ウソでもいいから言ってほしいと思う時だってある。ときどき彼女の方を振り返ると、彼女の目は僕の方を向いてない。電話に集中している。

タイ人だからなのか、女だからなのか、それは僕にも分からない。いずれにせよ、よくもまあ2時間も3時間も喋っていられるなあと、呆れている今日この頃だ。

ところで今日は、ゴルフ練習場のあとはやっぱり密室へ直行となった。そしてそのあと寿司屋。よくもまあ懲りないもんだと、自分でも呆れている。さすがに密室では、彼女も電話をしなかった。

このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR