FC2ブログ

タンブンに誘われたが・・・

昨日はタイの仏教では重要な日のひとつだった。何やら昔の偉いお坊さんの誕生日だったらしく、朝からお寺へタンブンに行く人が多かった。

木曜日に、Tのお母さんが僕にも一緒に行かないかと誘ってくれた。でも今回は遠慮しておいた。何しろ時間が早いので、もし行くとすればまだ暗いうちに家を出てTを迎えに行くことになる。さらにTの実家へ行って家族と合流。そしてトンボ返りで来た道をそのまま戻り、我が家のすぐ近くを通過してチョムトンというところにある目的のお寺へ行くことになる。走行距離は往復で軽く100キロを超えるだろう。

Tの一家は1台の車にTをのぞく5人が乗って遠くのお寺へ行った。タンブンの品が料理を含めてたくさんあったので、僕の車がないと全員は乗れなかったようだ。考えすぎかもしれないが、だからお母さんが僕を誘ったのかもしれない。いや、家族の一員になってほしいと思っているのかもしれない。

Tは車のスペースの問題というより、僕が行かないと決めたので行かなかったのかもしれない。きっとフィットネスクラブで僕とデートする方がいいと思ったのだろう。その後の楽しみもあるから・・・

ところで元妻は、木曜日に早々と友達と連れ立ってタンブンを済ませていた。お坊さんから「3日間はお酒を飲んだり豚肉を食べることは禁止。セックスも、してはいけません」と言われたそうだ。彼女が何かの願い事をしたのでそう言われたのにちがいない。

それが何だったのか?もしお金のことで願をかけたのだとすれば、早々と翌日にはそれが実現したことになる。彼女の執拗さに根負けして2万バーツあげたのだから。もしも僕と出直すことを願ったのだとすれば・・・ま、それはないだろうけど、いづれにしても、やっぱりお金ということになるわけだ(笑)。

(9月22日、10時30分)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしていたが・・・

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR