FC2ブログ

あらら、来るものが早く来ちゃった

11月3日(金)

昨日の日記に書いたとおり、今日は彼女とロイクラトン。風邪は完全には治りきってないけど、鼻水はもう出てない。くしゃみも咳も熱もない。準備万端。午後2時に彼女の家へ迎えに行く・・・・のだけれど、さっき突然LINEが入ってきた。もちろん彼女から。

「さっき突然〇〇が始まっちゃった。」

別に伏字にしなければならない単語ではないけど、あからさまに書くのは憚られる。女性特有の月のものと言えば、最近は小学生の低学年でもわかるはず。

予定では、11月は5日に来るはずだった。というのは、彼女は割と周期が安定していて、28日周期。たまに1日早いこともあったけど、今日3日はぎりぎり大丈夫だと踏んでいた。ところが2日も早く来ちゃったというわけだ。

もちろん、「全然問題ないよ」と返事した。

問題ないというのは、お勤めをしなくてよい、と言う意味だけど、勘違いされると困るので、

「入れなくても平気だから。セックスはいつでもできるから」と、一応書き足した。

おっと、こちらこそ伏字の方がよかったかな?あからさまに書き過ぎている感じがしないでもない。でもいいか、いつものことだ。

もう4日くらいご無沙汰だから、ロイクラトンの夜はどんなふうに過ごすか考えていたけど、そうと分かったらお勤めナシのバージョンに予定を変更だ。彼女は「今から(ホテルの)予約をキャンセルできないかしら?」と書いてきたけど、まさかそれが目的でロイクラトンに行くわけではない。ちょっとはそれもあったけど・・・

きっと彼女は僕ががっかりしているに違いないと思っているのだろう。これを書いている途中でまたLINE。

「(今日は)幸せにしてあげられないけど、いいの?」

おいおい、彼女はセックスしなければ男が幸せにならないと信じているようだ。それとも、お勤めがなければ自分自身が幸せじゃないということか?どっちにしても可愛い奴だ。

多分、生理の時以外は、会えばほとんど必ずと言っていいくらいお勤めに励んでいる僕たちだから、肝心のときに出来なくてごめんねと思っているのだろう。

めったに交わりのない恋人同士だったら、男も女もがっかりするかもしれないけど、僕は彼女が思っているほどはセックス至上主義者ではないのだ。。

そんなことないだろう、ってか?ロイクラトンは日ごろの罪を女神に懺悔し、身を清めるための祭典なのだ。


このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR