FC2ブログ

今日は3か月に一度の大事な「お勤め」

11月8日(水)

3か月に一度のお勤めは、タイに90日以上滞在する外国人の義務だ。これを怠ると、あとで酷い目に遭う。3年くらい前に僕も一度これを忘れて、イミグレで2000バーツ払ったことがある。

チェンマイのイミグレでは、最近90日レポートに長い時間を要するようになっている。前回8月の時も、午前11時くらいに行くと、受付で書類のチェックは受けられたけど、「午後1時以降に来てください」と言われて待たされた。

今日はその教訓を学んで10時過ぎにイミグレに行った(笑)。すると結構な行列ができていて、最初の受付で書類をチェックしてもらうまでに30分近くも時間を費してしまった。

で、もらった順番待ちの番号は「1111」だった。これはなかなか気持ちのいい番号。

DSC_0634.jpg

今日はいつもの緑色の番号札が全部なくなったらしくて、僕の番号は小さな紙に印字されていた。まさか1000番を超えていることはありえないと思って、椅子に座って待った。

確かに1000人を超えていることはなかったけれど、係員が処理しているのはまだ「58番」だった。「1111番」は、実際は111番目らしいことに気づいた。それでも随分と多い。あと50人以上も待たなければならないことになる。

待っている人を見ると、なぜか中国人が多い。僕はチェンマイに来てもう5年以上になるから、3か月に一度の「お勤め」は20回以上こなしている計算になる。でも、こんなに多くの中国人に囲まれたのは初めての経験だった。

10時半頃に椅子に座って、30分、1時間、そして1時間半になろうとしていた。もうすぐ12時だ。番号は99の次は100ではなく1100番になった。つまり、あと10人で1111の僕の番が来る。

ところが・・・・ああ無常。12時ピッタリに係官は受付を途中で打ち切ってしまった。そして僕の目の前のドアが施錠されてしまったではないか。12時から13時までピタリとお休み。

DSC_0637.jpg

3か月くらい前、11時に来たときは、「午後1時過ぎてからになりますよ」と言われたので、2時間くらい別の用事を済ませることができた。でも今日は何も言われなかったので、てっきり午前の部でお勤めが終わると思った。だから、ずっと椅子に座って待ってた。馬鹿みたい。

結局90日レポートの終了は午後1時半。イミグレに着いてから何と3時間20分もかかった。これまで早いときは30分とかからなかったのに隔世の感がある。どうしてこうなっちゃったのだろう?

見ていると、とくに係官の作業が遅いとも思われない。チェンマイに滞在する外国人の数がそれだけ増えたという事だろうか・・・中国人とファランが増えてきて、日本人は相対的に少数派になりつつあるような気がしてきた。

ところで、この90日レポートはインターネットでもできることは知っていた。でも、不完全な情報しか持ち合わせていなかったので、指定日の6日前にアクセスを試みてしまった。それではダメで、1週間よりも前にアクセスしなければ受け付けてもらえないようだ。次回はネットを使ってやってみるつもりだ。

このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして私もタイ暮らし丸4年を過ぎようとしてる同世代です。
先月末、レポート提出過去最長時間を記録しました。何と5時間半です。勘弁して欲しいですがこればっかりは仕方ないですね。最短は今年の春待ち時間なしがありました。曜日の関係なのかたまたまなのか?

ぎゃ~

alfaさん、

555、5時間半ですか?

どこのイミグレかは存じませんが、とても90日レポに要する時間とは思えませんね。ホント、勘弁願いたいですね。

次回はインターネットでのお勤めに挑戦しましょうね。これも、なかなか難物のような話もあって、一筋縄でいかないのがイミグレ。どこの国も同じです。

No title

同じチェンマイですよ!!
いつもはせいぜい長くても食事時間入れて3時間ぐらいですが、何の関係か全く分からないですが、ホント疲れました。イミグレのおばちゃんに帰り際、いつも声かけるんですが、お疲れさんと言うと大丈夫、200人だったからとのことでした。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR