FC2ブログ

口うるさい女

12月19日(火)

彼女と一緒に暮らし始めてほぼ3週間がたった。そのうちの1週間ほどはバンコク旅行だったけど、一緒にいる時間は24時間×20=480時間となる。だいたいこれくらい経つとお互いの性格が見えてくる。

彼女に僕がどういうふうに見えているかは、分からない。僕から見ると、彼女は思っていたのとは違って、えらく家庭的だということのほかに、もうひとつある。それは、割とハッキリと物申すタイプの女だということ。悪く言えば、いろんなことでガミガミと口に出して注意するタイプの女。つまり、口うるさい女。35歳くらい年下のくせに、自分の方が何でもよく分かっているような物の言い方をする。別の言い方をすると、“かかあ天下”の兆候が顕著だ。

たとえば、最近は寒さのせいで、僕はよく大きなクシャミをしたり鼻水が出るんだけど、それにもかかわらず今朝は7時に犬の散歩に30分ほど行って来た。そうしたら、彼女はこう文句?を言う。

「あなたはアレルギー性鼻炎だから、寒い朝は外に出たらだめだよ!どうしても行きたければ、10時くらいになって気温が上がってきてから行きなさい・・・」と、こんな具合だ。とにかく、犬の散歩に出てもうるさいのだ。僕自身は、クシャミや鼻水と、寒さの因果関係は彼女が考えているほどにはないと思っている。その証拠に、今は11時くらいだけど、今朝と何も変わっていない。

夜のお勤めのことも、最近は度が過ぎると思っているらしく、「いい加減、休まないとダメだよ。」と注文を付けてくるようになった。これも、僕の体のことを心配してくれて言っているのだろうとは思う。ここんところ鼻水が出ていることもあって、彼女の忠告どおり、この2日間はお勤めをお休みしている。それでも、「あと2日は休みなさいよ」と、とにかくうるさいのだ。

彼女の口うるさい現状を書き連ねるとキリがない。実は昨日、ペディグリーの犬のエサを初めて買ってきた。「これを鶏肉やレバーに混ぜてやるように」と彼女に言ったら、「犬の大好きな骨のおやつも買ってきなさい。カルシウムがもっと必要だから」と、とにかくうるさい。「はい」の一言ではすまないのだ。ま、よく気が付く女でよかったけど・・・

何かあれば、いろいろと口うるさいとは言え、僕がこうやって2階の寝室でノートブックに向かって書いていると、彼女は階下のソファーに陣取ってケータイでずっと遊んでいる。犬2匹もソファーに一緒にいるから、僕は静かな環境で好きなことをしていられる。

「さっきから何してるの?」とか、僕のしていることにいちいち関心をもつ女ではないから、楽と言えば実に楽な女だ。昼間寝室に入ってくるときも、わざわざドアをノックしてから入ってくる。

要するに、僕のことを色々と心配してくれて口うるさいんだけど、基本的には僕が何をやってもすべてOK。自分はずっと家に居て、犬と一緒にマイペースで生活しますよという、実にありがたい女なのかもしれない。でも、浮気だけは許さないのかどうか・・・それは怖いから試さないでおくことにしよう。


このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイは母系家庭だからどうしてもそうなりがちですよね。
タイでお世話になっている我々は、それに従うのが肝要ですね。
それはそうと、ワンコの写真がないですね。
奥さん?の連れ子ですか?

No title

alfaさん、

女には逆らえませんね。日本でもタイでも・・・

犬は僕の連れ子です。彼女にも1匹いるんですが、実家でお姉さんが面倒見てます。

No title

追記

ワンコの写真は小さいですけど、すでに2枚出てます(笑)。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR