FC2ブログ

言葉が通じない苛立たしさ

12月22日(金)

イラつくのは僕ではない。今日は彼女の身になってこの記事を書こうとしている。
 
というのは、先月下旬に一緒に暮らすようになって以来、今日に限らず、ときどき彼女がイラつくことがある。それは必ずと言っていいくらい、彼女がしゃべるタイ語を僕が理解できない時だ。

今日は、僕が郵便局の場所を聞いたことから彼女の苛立ちが始まった。

「今日どうしても郵便局に行きたいんだけどね。何処にあるの?」

これに対して彼女はすごい早口で「道を出て左に曲がって、それから□〇×▽◇●・・・・」

全然聞き取れないわけじゃないけど、場所を尋ねてるんだから、正確に分からないと意味がない。だから、何度か聞き返した。すると、彼女の表情が一変して、「こんなことも分からないの?」というような顔つきに変わった。

「場所がわからないから聞いてるんじゃないか。そんな早口で言ったって分からんよ。役場の側じゃないのかい?」

「違うよ。◇◇××●〇□・・・」とますます早口になったので、さっぱりわからない。

彼女は明らかに業を煮やして、そのあと「携帯のGPS出してみな!」と言ったのだ。それで言われた通りにGPSで調べたら、すぐに郵便局の場所が分かった。家から車で5分くらい。僕が思っていた役場のそばから、さらに1キロほどまっすぐ行ったところだった。

それにしても、僕は日本人で、タイ語は僕にとっては外国語だ。そんなに上手に喋れないし、聞き取りは読むよりも書くよりも苦手なのだ。自慢じゃないけど、そんな僕に対して普通に、早口で喋る彼女はちょっと意地悪な女にも映ってしまうのだ。

それは冗談だけど、彼女のタイ語を僕が理解できない時は、必ずと言っていいくらい、彼女がイライラしてくるのが手に取るようにわかる。そういうときは、僕は「もっとゆっくり喋ってよ」と言うのだけど、そうすると彼女は全然ゆっくりしてくれなくて、同じスピードか、むしろスピードを上げて同じ言葉を繰り返す。これはイラついているせいだと思う。

もう一つの例。これも今朝の事だった。ただし、郵便局への道を聞いたときのようには彼女はイラつかなかった。

彼女が寝室の横でシャワーを浴びながら、突然何やら僕の携帯のことを質問してきたのだ。例によって早口だった。携帯の料金のことを聞いてるらしいことはわかったけど、内容がよく分からないので「よく分からないな」と言ったら、やっぱり同じスピードで同じことを繰り返した。

ドアひとつ隔てているから尚更分かりにくいので、シャワールームのドアを開けて「携帯がどうしたって言うの?料金のことかい?」と逆に質問してみた。そうしたら、まず彼女は「料金のこと」と、まず短く言った。

次に僕が「料金の何が知りたいの?」と聞くと、彼女は「インターネットと電話の料金は一緒になってるの?」と言うから、「そうだよ。wifiと携帯のネットと電話がこみこみの契約だよ」と答えた。すると彼女は「それが聞きたかったの」と言って会話があっけなく終了した。

何が言いたいかと言うと、彼女がまくしたてるように早口でペラペラ喋るとほとんど僕はわからなくなる。短いやり取りを積み重ねてくれると、何を言ってるのかほとんどの場合理解できる。つまり、彼女はいっぺんに早口で言うから、ぼくの頭が彼女のタイ語についていかないのだ。ひとつひとつ会話を分解して段階的に理解していくと、かなり複雑な内容でもほとんど分かるようになるに違いない。

ゆっくりと段階的に会話するゆとりが彼女にないときは、普通にタイ人と話すときと同じ早口になって僕が理解できず、結果として彼女の方がイライラすることになる。「どうしてこんなことも分からないのよ、あなたは・・・」となるのだろう。

人間の脳は柔軟性があるし学習の能力もあるけど、歳をとると、そのどちらも少しずつ失われていく。だから、テレビを見てても生身の会話でも、外国語のスピードが許容できる範囲におさまっていないと、途端に理解できなくなる。僕の場合は得意だと思い込んでいる英語でも同じこと。要するに若いころに比べて脳の回転が遅いというわけだ。これは外国語に限らないかもしれない。

もし日本語も、スピードが早いと理解できなくなったら?・・・それはきっと、ないね。もし理解できなくなる時があるとすれば、耳が遠いとかいうのは別にして、スピードとは関係ないと思う。しかも、自分で理解できていない事すら分からない。いやだね、そしたら認知症だよね。

このブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイ生活5年になるが、全くと言って良いほどタイ語が解りませんが、たいがい何とかなってる私は周りに恵まれてるのかな?
先日チェンダオで事故った時もちゃんと助けてくれる人物が現れる。
今、板金屋で大幅な原形をとどめないほどのボディー改造をしていますが、これもほぼ伝わり、最後には英語の出来る近所の兄ちゃんを連れてきて最終確認したりと何の問題もなく過ごせています。
単語だけの会話でナンパまでできてますから、まあOKかなと思っています。

早口の日本語

<もし日本語も、スピードが早いと理解できなくなったら?・・・それはきっと、ないね。もし理解できなくなる時があるとすれば、耳が遠いとかいうのは別にして、スピードとは関係ないと思う。>

アラ古希ですが、まだ法律関係の仕事をしています。

一昨日、厚生労働省にあることを照会すべく電話をしました。こちらもきちんと予習をしていたので関係法令と専門用語は頭に入っていました。

ところが、相手の若い女性が極めて早口で理解できず。たまりかねて「話すのが早すぎて理解しにくい、東大法学部出が話すような話し方ではジジイには理解できません。」(話すうちに、東大法学部出だと認めていました。)と言ってしまいました。

それから、ぼくが話をきちんと理解できるのは50代以上の世代の日本語です。20代、30代の日本語は聞いても、読んでも理解しにくいです。

認知症一歩手前でしょうか???

Re: 早口の日本語

> 認知症一歩手前でしょうか???

認知症の人は、相手の言うことを自分が正しく理解してないということすら分からないらしいです。おっしゃるようなケースから判断すると、貴殿は認知症の一歩手前ではないと思いますよ(笑)。

若い世代の人の言葉は、僕らの世代は一所懸命学習しないと理解できないと思います。まだまだ頭の使えるうちは学習すべきだと思いますが・・・


Re: No title

> タイ生活5年になるが、全くと言って良いほどタイ語が解りませんが、たいがい何とかなってる

そんなもんですよ。僕の周囲にはそんな人がたくさんいます。ほとんどそうです。教科書的なタイ語は話せませんけど。
言葉が上手な人もそうでない人も、コミュニケーション能力の問題です。言語能力とはまたちょっと次元が違うことでしょう。
全然タイ語がダメと言っても、全く口にしない人よりも下手でも片言でも、話そうとする人はコミュニケーションもあります。
alfaさんももし本当にタイ語がわからないとすれば、きっとそういう人なのでしょね。

それって結構すごいのでは?

早口で無ければタイ人のタイ語が分かるって、
それだけですごいんでは無いでしょうか?

うちの場合だと、私はタイ語が全然分からず、
相手が日本語を勉強して日本語で会話しています。

なので、相手の日本語が上手くないので、ちょっと難しい文だと良く分からず、私がいらついています。

外国人相手にタイ語を早口って、それは相手にもっと考えて貰わないといけないでしょうな。

Re: Re: それって結構すごいのでは?

ナイアンプアさん、おはようございます。

> 早口で無ければタイ人のタイ語が分かるって、
> それだけですごいんでは無いでしょうか?

いや~、それほどでも。知ってる単語だけだったら分かるだけです(笑)。

> うちの場合だと、私はタイ語が全然分からず、
> 相手が日本語を勉強して日本語で会話しています。

それこそ、結構すごいと思いますね。うちは日本語はおろか、
英語も何もできないので、苦労してます。今から日本語を教えるのも面倒くさいですし。
プロフィール

Niyom

Author:Niyom
2012年、60歳でチェンマイへ移住。2017年にタイ人の妻を病気で亡くした後、愛人だった若いタイ人女性と再婚、前妻が可愛がっていた小さな犬2匹も一緒に暮らしている。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR